こんにちわ。



釜石ベースキャンプです!!!




本日の活動人数 17人

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

★本日の活動内容★



●旧橋野小学校

 釜石社協より継続で引き受けている思い出の品の洗浄、写真の持ち主捜し、

 展示物の掲示です多くは鵜住居・両石地区のものです。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
↑橋野名物のくまさんは今日も元気です。

●ふぃりあ
 釜石ベースにて被災された方々同士の交流や心のケアを目的に
無料の喫茶スペースと日用品などの物資の提供を行っています。



●栗林地区での炊き出し 

当会、日本リザルツさん、難民を救う会さんとの共同活動。


カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
↑各団体の持ち味を活かし、スムーズに作業が進みました。

●ケアチーム
 これまではふぃりあ常駐だったケアスタッフですが、

 個別のチームとして仮設住宅の訪問などを行います。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

↑釜石港に鎮座しているタンカーは10月中に撤去されるそうです。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
↑釜石ベースの花壇の花々が、作業を終えて帰ってきた

ボランティア達を癒してくれます。

朝夕の寒暖の差が激しくなり、半袖では肌寒くなりました。

ボランティアの数も急激に減り、朝夕のミーティングも閑散として寒い状況です。

明日の作業人数は11人、明後日は一桁に突入し活動内容が極寒になっています。

まだまだ被災地への熱い気持ちをお持ちの方、

どうか釜石ベースを 暖めに来てください。

ボランティア活動のエネルギーには、節電は不要です。

釜石ベースキャンプ

くま