こんにちわ。




釜石ベースキャンプです!!!




本日の活動人数 18人

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース




★本日の活動内容★



●釜石社協…旧橋野小学校にて思い出の品の洗浄、写真の持ち主捜し、

展示物の整理



●仮設回り…日本リザルツと共に仮設を回り、政府発行の「生活支援

 ハンドブック」改訂版を配布


●ふぃりあ…心のケア、喫茶コーナー、物資コーナー




●ふぃりあ平田…平田仮設での心のケア、喫茶コーナー、物資コーナー




今日は、8月オープンを目指し、これまで作業していた大槌町の

ホテル寿の様子をお伝えします。



ホテル寿の外観↓


カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース


周りの瓦礫も撤去しました。
カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

中の様子↓

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

台所
カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

このホテル寿は9月中盤以降、長崎教会管区が

ボランティアベースキャンプを立ち上げる予定です。



8月も終盤に入り、一時期は50名近くいたボランティアが激減してきました。

まだまだボランティアの力が必要です。


「Face to Face」という継続的に被災地(釜石ベースキャンプ)へボランティアを派遣することを目的として設立された任意団体もあります。


興味のある方は以下のホームページをご覧下さい↓


  Face to Faceの 紹介です




釜石ベースキャンプ

荒井