こんにちは

釜石ベースです。

5月10日

作業内容

・福祉施設での調理補助

・片付け作業(3か所いずれも吉里吉里地区)

 ①≪一軒家の畳出し、タンスずらし、台所の泥出し、床掃除等≫

 頼りになるリーダーのもと、順調に作業が進みました。

 ②≪畑、駐車場の瓦礫撤去≫

 昨日に続き、同じ一軒家での作業。

 昨日は3分の1程度しか作業が進まなかったため、依頼主の方の笑顔があまり見られませんでした。

 ここを担当したボランティアさんは、依頼主さんを見て

 『ボランティアは自己満足になってしまうのか…』

 と思ったそうです。

 でも、今日は喜んでもらおうと作業のピッチを上げた為、3分の2進み作業がすべて終了しました。

 依頼主さんは、大変感謝してくれ喜んで頂けたとのこと。

 ボランティアさんは自己満足ではないことが分かり、安心したようでした。

  釜石ベース 支援活動-吉里吉里地区一軒家

 今は片付いていますが、一昨日まではこの土地いっぱいに瓦礫がありました。

 ちょうど津波の到達地点になったらしく瓦礫が物凄い量で溜まったとのこと。

 ③≪一軒家の二階のガラス等の撤去及び掃除≫

 社会福祉協議会のサテライトとして、提供して頂いているお宅の二階部分のガラス撤去と

 掃除をしました。

床は雑巾で拭いても拭いても白くなりました。

 塩がどうしても拭い切れないのです。

 依頼主さんにこの事を伝えると、

 『塩が浮いちゃうんだよ、いいよいいよ!』

 最後までキレイにしたかったのですが…

 依頼主さんには喜んで頂けたので良かったです。

 釜石ベース 支援活動-吉里吉里地区
現在の吉里吉里地区

釜石ベース☆今村☆