171112_【チラシ】最終4・平成29年度パープルリボンサポーター養成講座_ページ_1平成29年度パープルリボンサポーター養成講座

日時 平成29年11月 12日(日)
会場 イオンタウン釜石2階 タウンホール
時間 13:30開始 16:00終了
参加費 無料
対象者 関心のある方どなたでも
※託児あり~乳幼児から就学前の幼児まで。利用料は無料です。

受付期間 平成29年10月16日(月)~11月8日(水)

お申込みはこちらへ 部分参加も可能です

パープルリボンサポーター養成講座
釜石市総合政策課男女共同参画室
TEL 0193-27-8413
FAX 0193-22-2686
* お電話かFAXにて、お申し込みください *

必要事項
氏名 住所 連絡先電話番号
参加時間帯: 全部参加 ・ 一部参加( 前半 ・ 後半 )
託児希望: 有 ・ 無

女性への暴力の根絶を訴えるパープルリボンとは
パープルリボンは1994年2月、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州のベルリンで、大人のレイプや虐待のサバイバー、医療専門家、セラピスト、法律関係者、関心を持つ市民らによって結成されたインターナショナル・パープルリボン・プロジェクトから始まりました。現在では40か国以上の国際的な草の根運動のネットワークになっています。(ウィキペディアWEBより抜粋)
女性の生きづらさ、複雑・多様化する暴力(DV・性暴力・虐待)…
女性が抱える家庭や職場、身の回りの様々な悩みなどの課題解決を目指して、一緒に考えてみませんか?部分参加も可能ですので、ぜひご参加ください。

内容
13:30~13:35 主催者挨拶
釜石市長 野田 武則

13:35~13:50 釜石警察から、DVとストーカーへの警察の対応について
釜石警察署生活安全課
警部補 鷹嘴 力

13:50~14:10 岩手県内の若者支援の現場報告
岩手県BBS連盟
会長 佐々木 一憲

14:10~15:00 若年層の現状について(事例紹介)
NPO法人 BONDプロジェクト
代表 橘 ジュン

休憩(5分間)
15:05~16:00 パネルトーク 「私たちにできるサポートって?」
[パネラー]
NPO法人 BONDプロジェクト
代表 橘 ジュン
岩手県BBS連盟
会長 佐々木 一憲
※他2名

16:00 閉会挨拶 NPO法人 カリタス釜石

講師紹介
橘ジュン
*NPO法人BONDプロジェクト代表。『VOICES』編集長。夜間行き場のない少女たちへの声かけを行い、3000人以上を体当たり取材。彼女たちの「リアル」を伝える。この夏、保護した少女たちが自立するまで滞在できる民間シェルター「ボンドのイエ」を開設。
佐々木一憲
*岩手県BBS連盟会長。保護司。非行や犯罪に陥った子どもや困難を抱えた若者と同じ目線に立って悩み相談を行う。アウェア認定・デートDV防止プログラム・ファシリテーターとしてデートDV予防講座やサポーターの養成、啓発活動を実施。

【共催】 釜石市、NPO法人カリタス釜石
【協力】GEN・Kせんにんのつどい