こんにちわ。



釜石ベースキャンプです!!!




本日の活動人数 34人!

★本日の活動内容★






カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

●旧橋野小学校

 釜石社協より継続で引き受けている思い出の品の洗浄、写真の持ち主捜し、

 展示物の掲示です多くは鵜住居・両石地区のものです。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
↑小学校の街灯に集まっていたクスサン(多分)。

もう飛ぶことができないほど弱っていました。

コンクリートの上ではかわいそうなので撮影後に土の上に移しました。

無事に子孫を残すことができたのかなぁ…。




●ふぃりあ
 釜石ベースにて被災された方々同士の交流や心のケアを目的に
無料の喫茶スペースと日用品などの物資の提供を行っています。




●ふぃりあ松倉

 松倉仮設住宅集会室にて被災された方々同士の交流や心のケアを目的に

 無料の喫茶スペースと日用品などの物資の提供を行っています。



●パレスチナこどもキャンペーン

 大槌町『ルート45』というパチンコ店跡地で写真や思い出の品の洗浄や

 持ち主探しと展示物の掲示を行っています。


●ケアチーム

 これまではふぃりあ常駐だったケアスタッフですが

 個別のチームとして仮設住宅の訪問などを行います。

●日本リザルツ

 NPO法人日本リザルツとともに、仮設を回り、アンケート調査を行っています。

●釜石社協

 唐丹地区にて瓦礫の撤去作業。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

↑今回は畑の清掃をしました。



カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

↑ゴミがいっぱい。

来年はこの場所でおいしい野菜が収穫できますように。










カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

↑釜石VCの近くにシカがいました。


カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
↑立派なツノの雄鹿です。

付近の山には憧れのニホンカモシカもいるそうです。

一度は見てみたい…。


北海道には生息していないので。





カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

↑活動後にふらっと釜石港までツーリング。

地盤沈下で岸壁はひたひたですが、釣り人が何人かいました。

数カ月前までは見られなかった光景です。

以前の海に戻ってきていることを感じて

なんだか嬉しくなってしまいました。







今日から3連休スタート。

釜石ベースもボランティアの数が多く賑やかです。


一方、日々気温が下がり、

山の木々も徐々に紅葉が始まってきました。






釜石の山に沈んでいく太陽を見ながら、

なんだか少し切ない気持ちになる今日この頃です。


カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース






釜石ベースキャンプ

くま