こんにちわ。



釜石ベースキャンプです!!!



本日の活動人数 34人

★本日の活動内容★

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

●旧橋野小学校

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

 釜石社協より継続で引き受けている思い出の品の洗浄、写真の持ち主捜し、

 展示物の掲示です。

 その多くは鵜住居、両石地区のものです。




●パレスチナこどもキャンペーン

 大槌町『ルート45』というパチンコ店跡地で写真や思い出の品の洗浄や

 持ち主探しと展示物の掲示を行っています。




●釜石社協


 唐丹にあるお宅での食器類の洗浄作業。




●日本リザルツ


 仮設住宅へ政府発行ハンドブックの戸別配布。




●ふぃりあ


 釜石ベースにて被災された方々同士の交流や心のケアを目的に
無料の喫茶スペースと日用品などの物資の提供を行っています。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

●移動ふぃりあ(平田・上中島)


 仮設住宅集会室にて被災された方々同士の交流や心のケアを目的に

 無料の喫茶スペースと日用品などの物資の提供を行っています。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
今日サロンを開いた市内の仮設住宅。

高齢者が多い住宅のためか、玄関前に設置されていたスロープが多かったのが印象的です。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース
男性が気軽に通えるサロンにするためにと新聞、囲碁、将棋などを

設置しています。

この日は学生ボランティアとの対局がありました。



●ケアチーム

 これまではふぃりあ常駐だったケアスタッフですが

 個別のチームとして仮設住宅の訪問などを行います。







カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース


さて、当ブログ人気のくまさんコーナー。

家族が増えたことは以前お伝えしましたが、

今日は学生ボランティアと共におそろいでパチリ演劇

バックに写る荒々しいメッセージと相まって異様な雰囲気を醸し出しております。

カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

釜石に座礁したあの大型タンカー。

半年が経ち全く手つかずだったこのタンカーも徐々に解体が進んでいます。

釜石の商店街も再開したお店が増え、また、教会のすぐそばにも仮設の店舗が急ピッチで建てられています。






一歩ずつではありますが、釜石は確実に復興に向かっています。




カリタスジャパン 仙台教区サポートセンター 釜石ベース

釜石ベース

さの